MariaDB用GUI設定ツール導入(phpMyAdmin)

1.mkpasswdインストール

[root@miracle ~]# dnf install expect

2.phpMyAdminインストール

[root@miracle ~]# wget https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/5.2.0/phpMyAdmin-5.2.0-all-languages.zip
[root@miracle ~]# unzip phpMyAdmin-5.2.0-all-languages.zip ← 解凍
[root@miracle ~]# mkdir /var/www/html/phpmyadmin ← インストールディレクトリ作成
[root@miracle ~]# mv phpMyAdmin-5.2.0-all-languages/* /var/www/html/miracle-serv.website/phpmyadmin← ダウンロードしたphpMyAdminを所定の場所へ移動
[root@miracle ~]# rm -fr phpMyAdmin-5.2.0-all-languages ← 後始末
[root@miracle ~]# rm -fr phpMyAdmin-5.2.0-all-languages.zip ← 後始末

3.mkpasswdコマンドでランダムな46桁の文字列を取得

[root@miracle ~]# mkpasswd -l 46 ← mkpasswdコマンドでランダムな46桁の文字列を取得
sy6bavakh5xipempavgry.pbacLpyzvojRitdhnqffdlgg ← ランダムな46桁の文字列※設定ファイル編集で使用する

4.サンプル設定ファイルのコピー

[root@miracle ~]# cp /var/www/html/phpmyadmin/config.sample.inc.php /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php ← サンプル設定ファイルをコピー

5.設定ファイルのパーミッション変更

[root@miracle ~]# chmod 660 /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php

6.phpMyAdmin設定

[root@miracle ~]# vi /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php
$cfg['blowfish_secret'] = 'sy6bavakh5xipempavgry.pbacLpyzvojRitdhnqffdlgg'; ← mkpasswdコマンドで取得したランダムな46桁の文字列を指定

7.phpMyAdminの所有者を変更

[root@miracle ~]# chown -R neko.neko /var/www/html/miracle-serv.website/phpmyadmin/

8.Apache設定  ※要見直し

[root@miracle ~]# vi /var/www/html/miracle-serv.website/phpmyadmin/.htaccess

# https (SSL) による接続に限定し、http での接続は拒否する
SSLRequireSSL
# パスワード制限
AuthUserFile /etc/httpd/conf/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "secret page"
AuthType Basic
# 認証を許可するユーザー名を指定
require user phpmyadmin

9.Apache再起動

[root@miracle ~]# systemctl restart httpd

http://サーバー名/phpmyadmin/へアクセスして、phpMyAdminのログイン画面が表示されること
MySQLに登録されているアカウントでログインできること

ログイン出来るとこんな画面が表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました