SSH鍵生成 RLogin編

スポンサーリンク

RLoginインストール

GitHubからファイルをダウンロードして、インストールしてください。
 RLoginのサイト:https://kmiya-culti.github.io/RLogin/
 GitHub    :https://github.com/kmiya-culti/RLogin/releases/

鍵生成

インストールが終わったら公開鍵と秘密鍵を生成します。

RLoginを起動すると「Server Select」が表示されるので、新規か編集を選択します。

Server Edit Entry画面で、左側のメニューからプロトコルを選択し、「認証キー」ボタンを押下します。

新規でRSA2を選び、ビットサイズは3072、任意の名前を入力して、作成ボタンを押下

パスフレーズを入力し、OKを押下します

認証キーリストに生成した認証キーが表示されるので、右クリックで「公開鍵をファイルに保存」を選択し、任意のフォルダに公開鍵をファイル名id_rsa.pubで保存

また右クリックで表示されるエクスポートで秘密鍵をファイルに出力します。
保存するファイル名id_rsa、パスフレーズを入力し、OKボタン押下

コメント

タイトルとURLをコピーしました